海外競馬コラム海外競馬コラム

編集局長・近藤

2019/02/18 18:00
日本馬とウィンクスの対決が実現!?
こんばんは。編集局長の近藤です。コラムをお休みしている間、オーストラリアからショッキングなニュースが飛び込んできました。オーストラリアを代表する調教師で、元日本調教馬であるトーセンスターダム、ブレイブスマッシュをG1ウイナーに導いたダレン・ウィアー調教師が逮捕されたのです。

当週に公開されるコラムを閲覧いただくには会員登録が必要となります。会員の方には各コラム更新曜日の夜にメールにて配信いたします。なお、サイト上においては翌週の月曜日正午から公開となります。
また過去のコラム記事については右上にある「執筆コラム一覧」から閲覧することが可能です。
2019/01/21 18:00
ウィンクス、ジ・オールスターマイル出走を見送り
こんばんは。編集局長の近藤です。約2ヶ月ぶりのコラムとなってしまいました。申し訳ありません。さて、オーストラリアの競馬ですが、昨年も私に言わせればウィンクス一色であったと言えるでしょう。 続きを読む >>
2018/11/12 18:00
メルボルンCはクロスカウンターがV
こんばんは。編集局長の近藤です。本日は先日に行われたメルボルンCを振り返ってみたいと思います。ご存じかと思いますが、今年、このメルボルンCの出走を目指して、日本からチェスナットコート、ソールインパクトがオーストラリアに向かいましたが残念ながらソールインパクトは除外となり出走することができませんでした。とが可能です。 続きを読む >>
2018/10/29 18:00
ウィンクスがコックスプレート4連覇を達成
こんばんは。編集局長の近藤です。すいません、この10月は非常に多忙となり、なかなかコラムを書くことが出来ず申し訳ありません。年内はまだ色々と外へ出かけなければならず、そうなると今後もコラム更新の頻度は低くなるかもしれませんが、今日は何が何でもお伝えしなければならないことがあり、久々にメールを送らせていただきました。 続きを読む >>
2018/09/10 18:00
昨年、函館2歳Sを勝った馬を覚えていますか?
こんばんは。編集局長の近藤です。突然ですが皆様、昨年の函館2歳Sを勝った馬を聞かれて、その馬名を答えることができますでしょうか?私などは記憶が良い方ではないので、G1を勝った馬ですら、なかなか思い出せず、馬名を言われて、『ああ、そうそう』といったレベルです(苦笑)。 続きを読む >>

1件目~5件目(全111件中)